ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングでは、主に薬剤の濃度に最大の違いがあるのです。さらに、施術者が歯科医師・歯科衛生士(有資格者)なのか、患者さん自身なのかといいました点でも大きく異なるのでしょう。ホームホワイトニングは、患者さんが自ら管理しないそしたらなることはないことが多く、少し手間がかかりますが、ぼくの好きな時間やタイミングに合わせてホワイトニングが出来るのは大きなメリットです。ホワイトニング後は、飲食後のケアも意識するとホワイトニングの効果を長持ちさせることができます。飲食直後のうがいなどを生活習慣に取り入れるほかに、歯科医院でのトリートメントやコーティング施術による着色汚れ対策も効果的です。

トップへ戻る